So-net無料ブログ作成
検索選択
床擦れ ブログトップ

治りました、母の床擦れ \(~ 喜 ~)/ [床擦れ]

今朝は1月半ぶりの母の皮膚科受診でした。

床擦れを見たDrが言いました。

「あ~閉じてますね。ほとんど治りましたね。薬も塗らなくていいです。これからは体位の変換や円座を敷いたりして予防してください。もう来なくても大丈夫ですよ。」

送迎スタッフさんも私も、患部があまりにも良くなっているので驚いてしまいました。場所が場所だけに画像はお見せで来ませんが(・・?

昨年末から母が食事をうまく取れない状態が続いていて、このままでは私の精神が疲憊しそうな気がして、土手に上って富士山見たり、朝日を見たり、花を買ったり、たくさん昼寝をしたりと気持ちと身体を何とかしようと試みていたのですが・・・・・

やっぱり、今日のように母の身体が少しでも良くなるという事が、私を一番元気にしてくれます。

それに、昨夜のサッカーで日本が勝った事。前半しか見てないのですが、今までとは違い諦めない姿勢、前に向かっていく気持ちが、パワーをくれますね。

そんなわけで、いつもの休日の水曜日の午後、肩が楽になり、ちょっと気持ちも楽になり、長~いお昼寝ができそうです。

P1000120.JPG

・・・・目が覚めたら夕方の6時でした。 ア~ァ、よく寝た~3時間。 

これでまた、あと1週間頑張れます。


母の床擦れと民事調停 [床擦れ]

15日水曜日は一ヶ月ぶりの皮膚科受診、母のOしりの床擦れは、思った以上に改善していました。

できた場所が場所だけに、踵のように画像をお見せできないのが残念ですが・・・

本当に良かった。悪くなっていないだけでも良しと思っていたので、かなり縮小していたのには逆に驚きました。

看護介護スタッフさんの日々のケアーのおかげです。

DSCF3652.JPG

私は神仏にも祈りました。

DSCF3660.JPG

もう一つ大切なこともお願いしました。

ずっと祈ってきました。「和解しましょう、あららの杜さん・・・」 

母の損害賠償・冬の陣で和解はできませんでした。和解不成立→裁判とはならず、来年に持ち越しです。

すっきり、くっきり新年を迎えたかったのですが・・・ 

まぁ~、人生そう自分の願ったようにはならないよ~ という事でしょう。

母の床擦れも良くなっているし、体調も回復し食事摂取も良くなっています。私の問いかけに答える内容もしっかりしてきました。

まぁ、良い面を見ていくか・・・ そう思える自分になったかな???

コメントの返事が遅れています。すんませんです。


嬉しいじゃないですか・・・(床擦れ改善?) [床擦れ]

DSCF3118.JPG DSCF3119.JPG

さて来週は一ヶ月ぶりの皮膚科受診です。

踵の床擦れは完治したのですが、もう一箇所、厄介な部位にもできてしまったのでした。そこでまたまた工夫です。

とは言っても、ホームセンターで買ってきた固めのスポンジをカットしただけ、後はカバーをして終わりです。

DSCF3411.JPG 母のお尻の下に敷くためのマットを作ったのでした。

現在はマットを2枚にして、カットも大き目のU字型にした改良型を敷いています。

その効果がでたのでしょうか、ナースさんに床擦れの状態を聞くと「あっ、良くなっていますよ。」ニッコリ笑顔で答えてくれた。

「場所が場所だけに、悪くならないだけでも上等」と皮膚科の先生に言われていたので、ナースさんのリアクションに期待が持てます。

前回の受診以来見ていないので、来週が楽しみです。

今まで母のためにいろいろ工夫してきましたが、その効果がでたときは本当に嬉しいです。

DSCF3628.JPG

そして、これも工夫の一つです。

DSCF3633.JPG 

ワイヤーアート???  母のために作ったのではありません。

O-OOO・スタンドです。 当たっても景品ありませんが、頭の体操と思って想像力に火をつけてみてください。

隣の席の四郎さんのために作りました。

正解は次回の記事で。


母の床擦れ、治りました \(~o~)/ [床擦れ]

16日火曜日に皮膚科受診しました。春にできた踵の床擦れはほぼ完治です。

こんなに良くなりました。

DSCF3522.JPG

赤っぽいところではありませんよ。その右上方の白いところです。

 

以前はこんなでした。

DSCF2929.JPG

看護師さん、介護スタッフさん、みんなのチームワークのおかげだね。」そうDrが言われました。まったくその通りですね。感謝です。

もう一つの床擦れもちょっとだけ良くなっていました。場所が場所だけに治りにくいです。改善しているだけでも、良かった、良かったと、ちょっとホッとしました。

 

お口直しではなく、おめ目なおしに・・・・

DSCF3483.JPG

関東にも黄砂が降った日の夕日とすすき。

 

DSCF3471.JPG

変わった形の雲・・・

無題.JPG

なんて名の花でしょうか? 皮膚科の隣の畑に咲いていました。


母の床擦れと、お殿様??? [床擦れ]

今日は何回目だか忘れたけれど、母の皮膚科受診の日です。

おかげさまで踵の床擦れもほぼ完治です。

DSCF3179.JPG

どこが床擦れか、わかりませんね。

DSCF2929.JPG

角度が反対ですが、以前は足底に穴があいていたんです。

それにしても張りが無く、カサカサの皮膚ですね。なんて自分の親ですが(>_<)

90年近く生きると、こうなってしまうのですね。ピチピチがカサカサ・・・・

このあんよが私を支えてくれたんです。2日に1回は「良くなれ、良くなれ~」とつぶやきながら、クリーム塗ってマッサージしてます。

 

殿~.JPG

うん、いきなりお殿様のお出ましい~~~~~~~ 皆の者、頭が高い!

っと、これは誰かというと、以前記事に出てきたイケメン新人介護士の杉様です。前記事の梢ちゃんの同期です。

杉様は出世してたった4ヶ月で、お殿様になってしまったのでした。まっ、祭りの晩だけのことですが。

その杉様、今夜は夜勤です。今頃眠い目をこすって、頑張ってることでしょう。

おっと、眼をこすってはいけないんです。

殿はものもらいで左目がお岩さん状態になっているのです。こすったら悪化してしまいます。

将軍様になったり、お岩さんになったり忙しい若殿でした。

殿の身体も陽気の変動と仕事の疲労で、免疫が低下したのですね・・・・

 

今夜は若殿様が、ば~ちゃんのケアーをしてくれています。

もったいのう~ございます・・・・・杉様~ m(_殿_)m


床擦れ消滅大作戦、まもなくミッション完了か? [床擦れ]

今朝の母の体温36.2度で、ちょうど平熱でした。様子も良し良しです。

14日から朝の体温が、36.6度以上になっていません。

また、今朝は嬉しい発見ありでした。

食後マッサージ器を床の上に置き、足を乗せブルブルしようとしたら、踵の床擦れをカバーしていたガーゼがずっていたので、床擦れ部位を見てみました。

5月24日の左踵内側の床擦れの状態です。

DSCF2397.JPG

最初の頃は黒い部分がもっと多く、回りの組織も陥没していた記憶があります。

そして今朝の足は、この黒い部分が無くなっていたのです。

右足の床擦れの黒い部分は、しばらく前になくなり凹んだ部分も、平になっていました。

いづれ左足もそうなるでしょう。

今日撮った画像はいずれUPします。(あまり見たいものでもないでしょうが)

DSCF2438.JPG


床擦れ ブログトップ