So-net無料ブログ作成
自然の恵み ブログトップ
前の10件 | -

掘ったど~ 大根(たくあん用) [自然の恵み]

11月の下旬は畑の作物をたくさん掘りました。長いでしょう写真の大根。たくあん用大根です。青首大根の2倍の長さはあるかも。


DSCF8657.JPG

青首大根は首の部分から下に真っすぐ伸び、先が細るという形です。しかし、この大根は首が細く中央から先端にかけて太っているんです。そして長い。想像がつくかと思いますが、これを抜くのが大変なんです。

スコップでは長さが足りずに歯がたたないので、エンピというスコップを真っ直ぐにしたような農具を使います。大根の三方からエンピをグイグイと差し込み抜いていきます。エンピの深さが浅いと大根のさきっぽがポキっと折れてしまいます。

約40本干しました。もちろん1日で全部掘ったわけではありません。腰がおかしくなってしまいますから。

今年の大根は平均して太く長く、なかなかの出来でした。干して半月ほど過ぎ大根がJの字のように曲がるようになってきたので、そろそろ漬ける時期です。

明日は休日ですが東京に出張治療に治療に行くので、その後に漬けることにします。

そう、今年の大根の特徴として一つありました。葉っぱが威勢が良かったです。

nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

干し芋作りました。 [自然の恵み]

サツマイモ好きの兄は毎年栽培しています。「サツマイモが欲しい・・・」と施設のスタッフさんからリクエストがあったので、兄から芋っ子を少し分けてもらいました。

そのまま持っていくだけではつまらないので、ネットで作り方を検索して試してみました。


DSCF8645.JPG

サツマイモはコトコトと1時間ほど掛けて蒸すのが良いそうです。石油ストーブはそんな料理法にぴったりですね。

DSCF8649.JPG

30分ほどおもした後皮を剥き、崩れないようにカットします。糸でカットするやり方もあるそうです。

DSCF8648.JPG

おもったより簡単にできました。いい色をしているでしょう。

DSCF8650.JPG

一袋100gで200円です。わが町の道の駅で販売している地元産の干し芋は、180gで500円します。

「わぁ~干し芋だ、美味しそう」ということで7袋が完売しました。


サツマイモは取れたときはあまり甘くなかったのですが、日が過ぎると甘みが増してくるのです。13日にはまた施設にくので、今日あたりから干し芋の大量生産を開始します。

ただ、サツマイモは保存が難しいので、痛むのが早いのが難点です。








nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:健康

秋~春の野菜 [自然の恵み]

今月初めての記事です。またまたサボってしまいました。サボりグセがついちゃったようです。

日曜日はセミナーに行ってきました。8月のセミナーは休みだったので二ヶ月ぶりでした。


昨日から尻と太股の筋肉痛になってしまいました。実技練習で正しい姿勢のとり方を、みっちり教えて頂いたおかげです。2ヶ月の間にいかに姿勢訓練をサボっていたかわかりました。反省です。

毎日の鍛錬を続けるのは、なかなか容易ではないですが、腕を上げて少しでも良い治療をしたいのなら、頑張るしかありません。患者さんのため、自分のためですから。


DSCF8573.JPG

写真は9月6日の畑の様子です。

左の土の部分にこれから秋~春野菜を栽培します。何を作るかは赤い文字で書いてあります。オレンジの線はすでに種を撒いた大根です。たくあん用が50箇所、青首が20箇所です。鍬でこの畝を作るのが、けっこうキツいです。

白い線は6月に収穫したアンデスレッドを植えました。アンデスレッドの秋植えは初めてなので、12月の収穫が待ち遠しいです。

右側の緑地帯は夏野菜です。キュウリは終わったのですが、ミニトマト・ナス・ゴーヤ・モロヘイヤ・シソなどは今でも収穫できます。

国連で制裁案が可決されました。なんとか話し合いに引っ張り出せないものですかね。あまり追い込んで最悪の事態にならなければいいのですが。

最近秋バテという言葉をラジオでよく耳にします。気温の変動がが激しくなり、夏の疲れが出てくるのでしょうね。皆様もお身体大切にしてください。


nice!(27)  コメント(6) 
共通テーマ:健康

夏の畑ー2017年 [自然の恵み]

このところ朝が涼しいですね。日中も真夏日になることも少ないです。もう、暑い夏は遠慮したいです。



5月の畑です。青い線の両側は里芋。白い線はナス。黄色い線は患者さんに頂いたエゴマの苗です。

DSCF8415.JPG

自然に芽の出たヒマワリがアチコチに生えています。ここに家を建て26年ですが、その頃からずっと咲いているヒマワリです。


8月になるとご覧のとおりです。地面が見えません。


DSCF8529.JPG

シソ・ミニトマト・白いキュウリは自然に芽が出てきたものです。


DSCF8535.JPG


下は反対から写したものです。

DSCF8420.JPG


それがこんなになっちゃいました。

DSCF8537.JPG


今年はエゴマとモロヘイヤが新しく加わりました。エゴマは葉を乾燥してお茶にして飲んでいます。種は胡麻以上に胡麻の香りがするので、花が咲くのが楽しみです。


モロヘイヤは大当たりでした。おひたしや味噌汁に入れて食べています。癖がなくてうまい野菜です。


無農薬で超新鮮な野菜が食べられて、健康的で経済的にも助かります。


草取りをすると大汗かいて、体重が減るのでダイエットにいいかなあ~。



nice!(26)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ジャガイモ掘ったぞ^-^  2017年 [自然の恵み]

21日の水曜日はやっとこさ大量の雨が降ってくれました。その雨の前にジャガイモを掘りました。

DSCF8489.JPG DSCF8492.JPG

       ⇧キタアカリ               ⇧ メークイン  右上のまだ葉が緑色のジャガイモは今年始めて栽培したものです。

 

DSCF8494.JPG

それがこの丸いサツマイモのような、アンデスレッドという品種です。

この他にインカのめざめを作ったのですが、写真を撮り忘れました。


DSCF8495.JPG

これが2017年の収穫です。左から大きい順番で並べてあります。今年は中玉がが多かったようです。


一人暮らしではどうやっても食べきれませんね。


28日の水曜日に東京の授産施設にいく時に、5kgほど持っていく予定です。すでに先月予約をもらってきました。


アンデスレッドは秋植えにも使えるそうで、春に収穫しお盆過ぎに植えて、12月に二度目の収穫ができるなんて。毎年栽培することにしました。





nice!(28)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

新玉ねぎは、おいしい~です。 [自然の恵み]

いよいよ暑くなってきましたね。この週末も天気は良さそうです。畑仕事をしているとどんどん肌が黒くなってきます。もともと地黒なので、あまり日焼けは目立ちません。


DSCF8374.JPG

今年の3月31日の畑の様子です。真ん中はタマネギです。葉っぱが緑色というより、青色に近いですね。

昨年の11月に苗を植えたのですが、4ヶ月過ぎてもあまり成長はしていません。


DSCF8375.JPG

根本を見てもタマネギの丸みが、まったくありませんね。


そして1ヶ月と20日が過ぎた、今朝の畑の様子です。


DSCF8416.JPG

イッキに成長してこんなに葉が伸びました。私一人ではこんなに食べられません。青い線の左は兄が植えたものです。



DSCF8417.JPG

根本も丸いタマネギです。右手のタマネギは紫色をしていますね。赤玉ねぎと言うそうです。辛味や臭み少なく、水分が多いのでサラダなどに良いそうです。


DSCF8418.JPG

葉の先端に何やら丸いものがくっついている葉が、数本ありました。ネギ坊主ならぬ、タマネギ坊主です。これが出来てしまうとタマネギの芯の部分が硬くて食べられないのです。


昨年は7~8割のタマネギに、芯ができてしまったのでした。苗の植え付けの時期などが関係していると聞いたのですが、タマネギ坊主ができる理由はよくわかりません。


無農薬の新鮮なタマネギ。さて、どんな料理でいただきましょうか・・・


nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

まさか、オオタカ? [自然の恵み]

連休も明日1日で終わりですね。私は仕事の合間に畑仕事をして過ごしています。

3日の水曜日に家の前の田んぼで、田植えが行われました。


そして、治療室から外を見ていると、その田んぼの中にあまり見かけぬ鳥がやってきました。


DSCF8401.JPG

私のコンデジではこれが限界です。 田んぼの中に白い鳥というと、シラサギが思い浮かぶのですが、この鳥は背丈が違いますね。


拡大して見てビックリ! クチバシが猛禽類のようで、目が鋭いです。足を覆っているフサフサの羽は、以前テレビで見た覚えがあります。


ネットで検索したら、やっぱり思ったとおり・・・オオタカではないですか。


DSCF8403.JPG


⇓ こちらは翌朝に写したものです。コンクリートの杭が邪魔ですが。


DSCF8405.JPG


自然界で生きるオオタカを見られるなんて、一生に一度あるかないでしょうね。


なんとも幸運な連休を過ごせました。 感謝です。

nice!(22)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

畑仕事を楽しむぞ~い ! [自然の恵み]

3月10日にジャガイモを植えました。

DSCF8346.JPG


そして・・・随分枝葉が伸びました。


DSCF8400.JPG

左側の列は大根です。この列の左側の開いている場所に、何を植えようか考え中です。右上のトラクターのタイヤ跡があるのは、隣の家の水田です。今は水がはられて今日は田植えです。


田舎のゴールデンウイークは田植えウイークです。トラクターや田植え機が行き交っています。


休日の今日はナスやキュウリの定植をして、写真の上部に写っている菜の花の処分をしようと思っています。


ちょっと暑くなりそうですが、湿気もなく爽やかな連休。畑仕事を楽しみたいと思っています。


まだ、完全ではないですが、ギックリ腰がここまで回復したので、本当に良かったです。再発しないよう充分注意して畑仕事をしなくては。



連休も後半ですね。皆様も良い休日を過ごして下さい。

nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

鳥さんになってお花見。 [自然の恵み]

季節が2ヶ月ほど戻ってしまったようです。朝から冷たい雨。

幸手市権現堂桜堤の空撮映像を発見しましたので、ご紹介します。

何度も記事で書いていますが、あまりにも温度変化が激しいため、脳=自律神経中枢の機能が低下してしまい、生命力=免疫力が低下しています。大谷選手もその影響を受けたのでしょう、インフルエンザにかかったらしいです。

皆様もどうぞご用心、ご養生して下さい。 十分な睡眠をとって脳を休めることが大切です。

身体が悪くなる後天的な原因は疲労の蓄積です。

疲労の蓄積の一番の原因は、質の良い睡眠が取れていないことです。

大切なご自分の体を、いたわってあげて下さい。

明日は晴れて20度近くにもなるそうです。さらに、治す治療がやりにくくなりそうです。


nice!(28)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

八分咲もいいものですね。花見に行ってきました。 [自然の恵み]

5日の水曜日に埼玉県幸手市の権現堂の桜堤に、お花見に行ってきました。桜は8分咲気でしたが、満開とは違った色あいで、満開とは違う味わいがありました。

下の2枚の写真を比べてみて下さい。

S0737130.JPG

⇧上の写真は2年前の満開時のものです。 ⇓下の写真は今年のもの。8分咲きです。

サクラ.jpg

満開時とは異なって花が咲く前の蕾の薄い桃色と、咲いた花の白い色のコントラストが、いい雰囲気になっています。

sakura.jpg

菜の花も8分咲気でしたが、こちらも枝や葉の緑色が多いのですが、その事が、かえって黄色い花を鮮やかに見えるようにしているようでした。

DSCF8381.JPG

平日なのですぐに駐車場に止められると思っていたのですが、これが甘かった。

でもなんとか車を止められました。

土手の桜のトンネルの下を端から端まで、約1km友人と「綺麗だね~、人が多いね」などと、話をしながらブラブラ歩きです。

S0757132.JPG

1時間ほどで花見は終了し、次は別の桜のトンネルを楽しみました。

画像が見つからないので紹介できないのですが、その場所は約2km程の桜のトンネルの下を車で走れる穴場なんです。花が終わりになる頃走ると、桜の花吹雪が舞う場所です。工業団地に沿った道路なので、花見をしている人はいません。

この日は日差しも強すぎず風も冷たすぎずと、最高の天気でした。

友人はわたしの治療を受けた後、8kgの米とホウレンソウ・かき菜・小松菜など、たくさんの野菜をリュックに詰めて帰っていきました。

次は6月中旬のあじさい祭にやってくる予定です。

出不精の私。一人では花見に行かないでしょうが、友人が誘ってくれるので。

ありがたいものですね。

日曜日はセミナーで東京です。電車の窓からいろんな花が見られることでしょう。


nice!(23)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | - 自然の恵み ブログトップ