So-net無料ブログ作成
検索選択

八分咲もいいものですね。花見に行ってきました。 [自然の恵み]

5日の水曜日に埼玉県幸手市の権現堂の桜堤に、お花見に行ってきました。桜は8分咲気でしたが、満開とは違った色あいで、満開とは違う味わいがありました。

下の2枚の写真を比べてみて下さい。

S0737130.JPG

⇧上の写真は2年前の満開時のものです。 ⇓下の写真は今年のもの。8分咲きです。

サクラ.jpg

満開時とは異なって花が咲く前の蕾の薄い桃色と、咲いた花の白い色のコントラストが、いい雰囲気になっています。

sakura.jpg

菜の花も8分咲気でしたが、こちらも枝や葉の緑色が多いのですが、その事が、かえって黄色い花を鮮やかに見えるようにしているようでした。

DSCF8381.JPG

平日なのですぐに駐車場に止められると思っていたのですが、これが甘かった。

でもなんとか車を止められました。

土手の桜のトンネルの下を端から端まで、約1km友人と「綺麗だね~、人が多いね」などと、話をしながらブラブラ歩きです。

S0757132.JPG

1時間ほどで花見は終了し、次は別の桜のトンネルを楽しみました。

画像が見つからないので紹介できないのですが、その場所は約2km程の桜のトンネルの下を車で走れる穴場なんです。花が終わりになる頃走ると、桜の花吹雪が舞う場所です。工業団地に沿った道路なので、花見をしている人はいません。

この日は日差しも強すぎず風も冷たすぎずと、最高の天気でした。

友人はわたしの治療を受けた後、8kgの米とホウレンソウ・かき菜・小松菜など、たくさんの野菜をリュックに詰めて帰っていきました。

次は6月中旬のあじさい祭にやってくる予定です。

出不精の私。一人では花見に行かないでしょうが、友人が誘ってくれるので。

ありがたいものですね。

日曜日はセミナーで東京です。電車の窓からいろんな花が見られることでしょう。