So-net無料ブログ作成

電気料金が26%もUPしちゃった! [雑記]

35度を超える猛暑日はなくなったとはいえ、まだまだ暑い日が続いています。蒸し暑いですね。

先日電気料金のお知らせを見てビックリ。使用料350kwで昨年に比べ26%も増加していたのです。3.11以降節電をさらに強化していたのですが。

それに今年はやたらと暑く感じたのでした。「年を取ると暑さにも弱くなるね~」などと、患者さんと慰め合ったりしたのですが。

そこで、ヤフ-天気で過去の天気を調べてみました。私の住む町は暑い街で有名な熊谷まで約30kmで、今年39度以上を記録した館林まで25kmなので、埼玉北部の天気を参考にしています。

電気料金は7月13日から8月11日までの料金です。

この間、30度以下の日はたったの二日で、35度以上の日が23日もあったのです。梅雨が明けてからずっと暑かったのですね。電気料金が掛かるのも当然ですね。

ちなみに今年1番低かった電気料金は、4月分で140kwでした。8月の料金は4月に比べ4500円ほど多くなっています。

夏-暑い-冷房ー電気料金がかかる。というイメージがありますが、冬の暖房費と比べたら、夏の冷房代はとても低いです。最近は冬が寒いので、一ヶ月の灯油代は1万円を超えてしまいます。

最近では「節電しましょう」という言葉をあまり聞かなくなった気がします。

S0384042.JPG

今日は休日で草取りでもしようと思ったのですが、なんとなくだるく疲れた感じがしたので、止めにしました。少し夏バテ気味のようです。

皆様も夏バテ・夏風邪にご注意して下さい。


nice!(49)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

稲穂も色づいてきました。 [雑記]

S0354039.JPG

家の前の田んぼの稲が毎日色づいていくのがわかります。

S0334037.JPG

もうすぐ稲刈りが始まります。稲刈り=秋だったのですが、最近は真夏、又は猛暑日の稲刈りとなってしまいました。

私は昨日からお盆休みです。どこに出かける気もしないので、お天気を見ながら庭の木の手入れや、畑の草取りをして過ごす予定です。

今日は湿気はありますが気温は低く、外仕事には良いのですが、小雨が降ったり止んだりで、さてどうしたものかと思案しながら、グダグダしています。

それもいいですかね、盆休みですから。


nice!(30)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

あれから11年過ぎたのか! [健康 介護]

2004年8月7日の今頃、母は病院のベッドの上だった。それから3日間脳梗塞の疑いの治療を受けた。3日後の9日。母の様子は悪化し高熱を出し、私の問いかけにも答えなくなっていた。母は医療ミスにあいました。

あれから11年。

数年間この日になると、怒りがこみ上げてきたものでした。

今でもあの三日間の事はよく覚えています。違うのは怒りの感情が湧き上がってこないこと。時の流れなのでしょうかね。

・死にそうになっていた母に「ばあさん死んだふりしてんのか?」と言った、精神に異常のある、脳外科医のシバタ医師は、今でもどこかで医師を続けているのでしょうね。

・入院したその晩、「転院したほうがイイですよ。」と、アドバイス(?)してくれた、腰痛持ちの看護婦さん。

・父が入院中にバイタルなどを聞くと、めちゃ嫌な表情をしたのに、10日の早朝、無事命が助かった母を見に行ったら、別人のように母のバイタルを親切に教えてくれて、赤?看護師さん。知っていたんですね、母が危ないことを。(息子の私が医師に文句つけて、母の命が助かったので嬉しかったのでしょう)

・そして、ヤナギ婦長さん。患者が死にそうになっているのに、それを上の人に伝えられなかったのですかね。いくら医師の治療方針に従わなくてはいけなくても、患者の命が危なかったのよ。

後で「あのときは危機一髪だった」というような事を言っていましたが、患者を救うのは家族ではなく、あなた方病院関係者でしょうに。

でも、そんな病院だったのですね。今、その病院は幸手から久喜に移りました。病院の名前は良いのですが、中身が大切ですね。

DSCF2263.JPG

友人の木島知草さんの絵です。

もし、あの時あの病院で母が命を落としていたら、怒りは続いていたのかな・・・なんて思ったりもします。

戦後70年です。今年はいつもの年と違う8月15日。ずっと、戦後であってほしいものです。


nice!(32)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

血圧下がったんべ! [カラダの話]

「今まで町の検診を受けて来て、こんなに低かったのは初めてだ。」と、兄が嬉しそうに話したのです。

昨日の夕方、兄が治療にやってきた時、「どうだった腹回り【メタボ】でひっかったんべ?」と、兄が日曜日に受けた町の健康診断のことを話題にした時の、兄が最初に言った言葉です。

兄はヘモグロビンA1cだけでなく、血圧も高く数年前から共に服薬をしています。それでも検査数値は基準値超えでした。

それが今回は血圧が上が127-下が7?で、基準値の治まったのでした。血圧は変動しやすいので一回の数値ではあてにならないのですが、毎年血圧が基準値以上だった兄にとって、今年の数値は嬉しかったのでしょうね。あまり喜びの感情を出さない兄の、嬉しそうな声に私が少し驚いたくらいです。

兄のヘモグロビンA1cも下がってくれればいいのですが、こちらは難しいかな。


nice!(26)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

無いゾー脂肪教室に、参加しませんか! [雑記]

今朝、町の行う健康診断に行ってきました。会場の保健センターに7時少し前に着くと、すでに50人ほどが待っていました。自分の受付の番まで待つこと約1時間。これだけで疲れてしまった。大勢の人の中に居ると、とても疲れを感じるのです。エネルギーの移動というものが起きるのです。簡単に言うと「気を取られる」と言うことです。

そして、特定健診の腹囲でひっかっかってしまいました。男性は腹囲85cm以上が☓なのですが、昨年は84,5cmでセーフ。今回はちょうど85cmでアウトでした。0,5mmくらい、見逃してほしいものですが。

腹囲測量の後、別室で個別指導を受けることに。腹囲がアウトの人は、脂質・血糖・血圧のどれか一つが基準値を超えるとレッドカードを受けてしまう、のちほど「無いゾー脂肪教室」なるものへの、参加案内が届くそうです。

今日の血圧の結果は118-80で、ばっちりクリアー。脂質と血糖(HbA1c)はすぐにわからないので、昨年の数値を参考にすると、かなりの高確率でアウトになりそうです。

よって、「無いゾー脂肪教室」への招待状が届くこと間違いなし、です。

今回は時間の都合がつくようなら参加しようかなと、今思っています。


nice!(23)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康