So-net無料ブログ作成
検索選択

早い秋の訪れですね。 [雑記]

朝の日差しが部屋の奥まで差し込む季節になりました。廊下のフローリングのホコリが目立ってしまいますね。

今朝のラジオでは長野の高原で氷点下を観測したそうです。例年は11月に観測するそうです。今年は秋の訪れが早いですね。このまま涼しくなると冬が早くやってくるのではと、心配になったりします。

ここ数年は、秋があったのか無かったのか、わからない陽気の年が多かった気がします。今年はじっくりゆっくり、秋を楽しみたいですね。

明日は東京出張治療です。いつもと違って、昼休みの時間に野暮用があって、出かけなければなりません。

実は先週の日曜のセミナーのときに、ICレコーダーを置き忘れてしまったのです。片道45分程かかりますが、会場の宮野治療院まで電車1本で行けるのは、幸運といえるかもしれませんね。

施設の利用者さんが作ったクッキーを、いつもお世話になっているお礼に持ってけますね。

台風を心配していたのですが、明日は何とかなりそうで良かったです。

ここのところ、どうもイマイチ気力がわかず、ブログもさぼりがちでしたが、明日の治療、頑張ってきます。今回はセミナーで教えてもらった、大腰筋と背骨を柔らかくして、脳血流を改善し、頭をどれだけ小さく出来るかchallengeしてきます。

image.jpg


nice!(39)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ヘモグロビンの値がグ~ンと下がりました。 [カラダの話]

晴れると日中は日差しが強くまだ暑いですが、朝夕はめっきり涼しくなりましたね。

8月3日に兄が受けた町の健診結果が出ました。画像に記されているように、ヘモグロビンA1cの値がド~ンと下がりました。

2014年ヘモグロビンA1c.jpg

7,1が6,7に下がったのでは、それほど下がってないと思われるかもしれませんが、実は26年度は新基準で表されています。25年度以前と同じにするには、0,4引かなければならないのです。

6,7-0,4=6,3で旧基準では6,3となり、去年より0,8ポイント下がったことになります。

私の目標は6,0だったので、目標達成は成りませんでしたが、満足のいく結果と思います。毎月検査しているクリニックの数値も、6,5で前の月より0,2下がっていました。

「頑張ってますね!」と、また兄は褒められたそうです。何を頑張っていると思っているのかな、ドクターは?兄が唯一頑張っているのは、飽きずに私の治療を受けていることだと思うのですが。

まぁ、それはともかく、さらに治療技術を上げ来年は目標の6,0を達成出来るよう、明後日のセミナーを頑張ってきます。

8月は夏休みで2ヶ月ぶりのセミナーです。なんか姿勢の取り方の練習で筋肉痛になりそうです。

image.jpg


nice!(36)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

左肩・左腰・左の臀筋と、左ばかりが辛い日 [授産施設にて]

天候不順のせいで野菜が高騰しているようですが、私の畑ではこんなにナスとインゲンが採れました。

S0480102.JPG

ナスに長ナス、白ナスと青ナスです。インゲンは両手でも持てないほどです。

S0500104.JPG

畑の野菜を持って東京の授産施設に行ってきました。ナスとインゲン以外に、ミニトマト・ミョウガ、・はぐら瓜・ゴーヤ・雲南百薬、それと私の漬けたキュウリとはぐら瓜の漬物です。今回もバッグが重かったです。

S0510105.JPG

10時には雲南百薬を除いてすべて売り切れていました。野菜高が影響したのでしょうか?ナス2本で100円ですから!

私としては漬物がみな売れて嬉しかったです。

昨日は肩や腰な左側の症状を訴えるスタッフさんが、多かったです。症状を訴えることのできない利用者さんも、左の肩や腰の筋肉が張っている方が目立ちました。

検査で反応してくるのが胸椎の5番でした。胸椎5番から出る神経は、主に胃・食道裂孔と関係しています。

胃・食道付近が硬くなると、左の腎臓が影響を受け下垂します。腎臓と大腰筋の関係で左の大腰筋が縮み、左の骨盤が回転し、背中や臀筋も左側が緊張し、症状が左に出るのです。

いつもは右側に症状の出るスタッフのMさん。胃の痛みが強く、左側に症状がありました。午前中で帰ろうかと言っていたのですが、4時の終礼の時「治療していただいたお陰で、なんとか持ちました。5時15分まで頑張れそうです・」とお礼を言われました。

免疫が下がっているので、パタパタやってみぞおちをトントン叩いて下さいとアドバイスをしてきました。

皆さん夏の疲れが出ているのですね。

image.jpg


nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

福島の美味しい梨が、今年も届きました。 [雑記]

9月1日に福島市から、今年も美味しい梨が届きました。

S0360087.JPG

幸水10kgを注文しまた。大玉で10個と中玉が13個。合計23個入っていました。これだけ入って値段は、超~良心的な値段で3500円+送料800円です。兄家族とともに4箱注文したら送料が1200円安くなり、それを引くと1箱4000円になりました。

S0370088.JPG

なんと大玉は500gを超える重さです。さて、肝心のお味は???

梨の産地で有名な白岡の梨と味くらべしたのですが、阿部農園さんの梨は、甘さが口の中一杯に広がります。とっても水々しい梨です。

震災の年に「風評被害で大変なので、梨を買って。」と友人から連絡があり、それ以来毎年美味しい梨が届くのが楽しみです。

箱に同封されていた便りに、今年はカラスやムクドリの被害が大変だったとありました。また、除染で出た土などを保存する、黒くて大きな袋が3年しか持たないということでした。

昨年はこちらの梨農園も除染をし、たくさんの黒い袋が梨園の隅に埋められています。中間貯蔵施設の建設が決まったようですが、そこに搬入できるまでまだ時間はかかるだろうし、それまであの黒い袋は大丈夫だろうかと心配になります。

原発事故に関連する、現場作業員の環境や危険手当、補償問題、避難している方の毎日の生活やこれからの事などなど、少しでも良い方向に進むことを願うことしかできないです。

そして、今でも事故は続いているという事を、忘れないようにしなければ。

甘くて美味しい梨が、いろいろ語ってくれるようです。

image.jpg


nice!(27)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康