So-net無料ブログ作成

からし菜(高菜)を漬けました。 [自然の恵み]

今朝は家の前の林から ♪ ホヘフュヘホ ♪ ♪ ♪ という鳴き声が聞こえてきました。最初はモズが鳴き真似をしているかと思ったのですが、どうもウグイスの鳴き声のようでした。

S0037026.JPG

畑のからし菜を刈って漬物にしました。

S0047028.JPG

細すぎず硬くない部位を選別して束ねるのは、けっこう根気がいる作業です。途中で飽きてきます。

母が家に居た頃は12月はたくあん漬け。3月は高菜を一緒に漬けたものです。たくあん漬けは冬の始まりを、高菜漬けは春の到来を告げてくれるものです。

急に気温が上昇したためか、野菜がぐんぐん成長してしまっています。小松菜やかき菜も蕾を付けています。いっぺんに食べられないし、次回の東京の施設への行商の頃には、食べられなくなりそうで、非常に困っています。

そんなわけで小松菜とかき菜を漬物にできないかと、ネットで検索しています。

S0157052.JPG

庭の花が次々と咲き出しました。気持ちが和む、うれしい春です。

image.jpg


nice!(28)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

春は畑仕事が楽しいですね ヽ(^o^)丿 [自然の恵み]

暖かな日差しの下春の風を感じながらの畑仕事は、本当に楽しいものです。 

DSCF7006.JPG

雲南百薬を伸ばすため支柱で棚を組みました。支柱を結ぶ紐は古くなったシーツや、Tシャツを細く切って使っています。ビニールの紐はなるべく使わないんです。

DSCF7008.JPG

棚の半分には三月豆(キヌサヤ)を移植しました。約30株あります。右側には雲南百薬の株が埋まっています。

キヌサヤの収穫が終わった後、もっと雲南百薬を植える予定です。近年大風が吹くようになったので、棚がつぶれないか、今から心配をしています。

左側の畝には水菜とべんり菜を撒きました。小さい芽が出てきました。

DSCF7009.JPG

こちらは昨年に撒いた野菜です。  左からからし菜(高菜)-かき菜。ビニールトンネルの左側には春菊を撒いたのですが、冬の寒さで全滅してしまいました。

右側はホウレンソウです。冬の間水やりをしなかったので威勢が悪かったのですが、このところの暖かさと雨のお陰でいくらか元気になって来ました。

右端の列はホウレンソウと小松菜です。白い布の下にはブロッコリーがあります。ヒヨドリが葉っぱを食べるし、ブロッコリーの上にフンをするので、布でカバーしてあります。

これらの野菜をバッグに詰めて、明日は東京の授産施設へ出張治療です。あいにく曇から雨になりそうです。

2月から長期休養状態のスタッフYさんが、仕事に来られるまで回復していればいいのですが。

image.jpg


nice!(25)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ジャガイモ植えました 2014 [雑記]

今日は昨日の雨から一転、朝から天気が良くて気持ち良い1日の始まりでした。遅い春がやっとやってきて、待ちに待った畑のシーズン到来です。 

P1060643.JPG

3月13日にジャガイモを植えました。前日は施設へ出張治療に行ってきたので、身体がヘロヘロだったのですが、兄が畑を耕してくれたし、この日の午後は雨の予報だったので、なんとか雨の前に植えようと頑張りました。腰が危なっかしかったので、腰に骨盤ベルトをしながらの作業でした。春はギックリ腰になりやすいんです。

P1060640.JPG

左からメークインとキタアカリ、右端は新顔のインカのめざめという品種です。インカのめざめは半分の量で、価格は他の倍もするんですよ。

P1060641.JPG

左はメークインで右はインカのめざめです。インカのめざめは栗のような色をしています。どんな味か今から楽しみですね。

P1060644.JPG

これはひねジャガイモです。植える場所はたくさんあるし、もったいないので植え付けました。あまり大きくならないらしいですが、数で勝負というところでしょうか。

6月になれば新ジャガが食べられます。昨年は雨不足で、過去に例のないくらい不作でした。今年は昨年の分も収穫できればいいですね。

前回の記事の中の解答を忘れていました。

Q お腹が冷たい理由の解答1ですが、それは脂肪が多いからだそうです。

脂肪組織には血管が少ないので、温かい血液があまり流れてなく、筋肉などと比べて冷たく感じるのだそうです。女性のおしりは男性に比べ脂肪が多いので、冷たく感じるのだそうです。

私の下っ腹も年々脂肪がタマリーノ状態です。なんとかしなくっちゃと思ってるだけで、何もしてません。

image.jpg


nice!(24)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

テープ起こし ∞ [雑記]

9日の日曜日はセミナーに行ってきました。午前中は座学です。講義の内容を録音するのですが、私は未だにカセットテープで録音しています。テープ起こしがやりやすいからです。

P1060636.JPG

テープを数秒巻き戻してはワードに打ち込むという作業には、カセットテープのほうが楽です。写真の黒いカセットデッキは、父が愛用していたものです。

他の先生方が使用する録音の器械も、カセットからMDになり、今ではICレコーダーが主流のようです。

片側60分の120分テープが便利なのですが、お店に売っていません。長くて90分だけでした。製造を中止したということです。

120分テープの在庫も残り少なくなり、過去の録音テープに再録音しようかと思っていますが、テープが伸びてしまったりしてないか気になるところです。

テープ起こしをしていて気がつくことがありました。たった数日で講義内容を忘れている自分です。脳細胞が減少しているのかな?

講義の最初は質疑応答なのですが、ひとつ面白い質問がありました。

Q 「患者さんがお腹が冷たいというのですが、どう説明したら良いでしょうか?」実際にお腹を触ると冷たい場合と、本人がお腹が冷たく感じる、冷えていると感じる場合の二通りがありますね。

回答1・・・なるほどそうかという答えでした。皆様も考えてみませんか。ヒントは「女性のお尻は冷たい。」です。

回答2・・・腹部の血流が悪いから。(これは本人がお腹が冷たいと感じる場合の回答です。)

  回答1の内容は次回にお知らせします。

やっと気温も上がってきて、来週は春本番の陽気になりそうです。長く寒かった冬ともお別れのようですね。

image.jpg


nice!(29)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

そんなに美味しいもん、食ったんかいお兄ちゃん! [雑記]

今日は冷たい雨の水曜日。休日なので隣り町のホームセンターへ行き、じゃがいもの種を買ってきました。春の日差しの中での、種の植え付けを今から楽しみにしています。

昨年の12月末から1月末までの、兄のヘモグロビンA1Cの値が出ました。

前回は6.9から6.4へど~ンと下がりました。 しかし今回はなんと結果は7.1で、ど~ンと[グッド(上向き矢印)]ってしまったのです。

下がって驚き、上がって驚きの結果でした。

「年末や正月に美味いもんたくさん食ったから、それで上がったんだんべ。」というのが兄の見解でした。

私は兄の考えもアリと思いますが、その他にも値が上昇した理由があると考えています。

1,私が大晦日から体調を崩したため、2週間ほど兄を治療できなかった。

2,1月は風邪のウイルスが活発になるため、身体はウイルスが暴れ出さないように、対ウイルスにエネルギーを使います。そのため身体を良くする方に、エネルギーを回せなかった。

3,兄の身体の老化に対して、私の治療能力がついて行かないため。などなどです。

1年前は8.0だった値が1年後は7.1に下がったのだから、治療の結果は出て入るのですが、やはり値が悪くなると少し落ち込みますね。

目標は夏に実施される町の健康診断で6.0を切ることなので、これからも治療能力を上げたいと思っています。

数日前の新聞によると3年連続の寒い冬だそうです。そういえば「暖冬」という言葉を久しく聞いていないような。

まだ寒いですが、晴れた日の日差しは強くなってきました。暖かな光を浴びて畑のホウレンソウや小松菜の伸びが良くなってきました。

春が待ち遠しいですね。

image.jpg


nice!(32)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康