So-net無料ブログ作成

可愛い~応援・柴又100k ウルトラマラソン 2017年 [雑記]

2017年6月4日快晴で湿度も低い日曜日。柴又100kマラソンの応援に行ってきました。私が応援していた道路の反対側では。可愛い女の子がちっちゃい手をパチパチ叩いて応援してました。

DSCF8464.JPG

通過する選手がみ~んな彼女に手を振っていました。それもそうでしょうね、あんな可愛い笑顔で「がんばれ~」と、声をかけられたら元気出ますね。見ていたこちらも嬉しくなる光景でした。


DSCF8460.JPG

こちらはトップのランナーです。50kmで折り返して復路柴又へ向かいます。2時前に1位で柴又のゴールについたようです。

DSCF8463.JPG

こちらは女子のトップランナーさんです。トップのままゴールしました。おめでとうMIKAさん。


DSCF8462.JPG

こちらはキッズランのリレーの女の子です。各地域から子供ランナーが1kmを走って、タスキを繋ぐレースです。彼女のゼッケンは50です。

DSCF8474.JPG

江戸川の橋を渡るランナーです。江戸川の土手が工事中のため、昨年と同じくコースが変更されました。

DSCF8471.JPG

橋を渡って土手に戻ります。



DSCF8468.JPG

えんじ色のTシャツの女性は大会スタッフさんです。選手の誘導や体調の悪そうな人を見つけたり、また「頑張ってください」と、声がけをするのが任務です。この女性は声がよく出ていました。選手の励みになるんですよ。


風が強く空気が澄んでいたので、筑波山が綺麗に見えます。白いTシャツの選手は約3kmで折り返し地点で休憩、もしくはリタイア出来ます。黒い帽子の方は休憩も終わり、これから柴又への復路です。二人とも歩いていますが。


DSCF8467.JPG

ここは水防のためにかさ上げされた土地です。坂を下り我が五霞町に入っていきます。


DSCF8476.JPG

土手を下って我が町に入りました。田園風景が綺麗です。


DSCF8480.JPG

どなたかトラクターで田んぼを耕したらしく、路上に土がおっこってますね。5月の田植えの時期はそこいらじゅうの道路が、こんな感じになります。


右は50kmの休憩地点に向かう選手。左は休憩を終えて、再度走り出した選手です。3年前から「ひばりの里」という温泉や芝のある町の施設が休憩地点になったので、選手の方は随分楽になったと思います。

町の学生がボランティアで冷たい野菜やうどん、頭に水掛けなどをして選手を助けています。ここでリタイアする方のために、南栗橋駅まで臨時のバスが運行されています。


DSCF8478.JPG

毎回面白い格好で走っている方がいます。今年は「木枯らし紋次郎」スタイルでした。


・参加されたランナーの方は、それぞれいろんな思いや目標を持って走ったのでしょうね。でも、見学・応援していていつも思うのですが、な~んで2万円以上の参加費払って、100kmもの道を走るのかな~って?

そして、この歌が頭に浮かんできます。



100kmの道はそれぞれ、ひとりひとりの道なんでしょうね。


来年は第6回です。皆さんまた参加してください。そしてわが町の道を走ってくださいね。応援に行きます。楽しい時間をありがとうございました。

nice!(27)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 27

コメント 2

旅爺さん

爺はジョギングだけでアキレス腱痛めちゃいました、マラソンできる人が羨ましいです。
by 旅爺さん (2017-06-08 08:39) 

a-silk

旅爺さん
ジョギングしたんでっか?私、多分100mも走れません。
ランナーの方はたくさん練習したのか、日焼けした方が多かったです。
日光でも100kmマラソンがあるそうです。挑戦してみては・・・

by a-silk (2017-06-08 10:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0