So-net無料ブログ作成

春も近いですね。 [雑記]

朝の冷え込みも和らぎ、氷が張ったり霜が降りたりする朝も、少なくなってきました。3月の声を聞くと春も近いと感じますね。

畑のホウレンソウや小松菜が、急に伸び始めました。野菜も春を実感しているのでしょうね。

3月の呼び方がこんなにたくさんあるそうです。

かげつ(花月)、きしゅん(季春)、くれのはる(晩春)、けんしんづき(建辰月)、

さくらづき(桜月)、さはなさきつき(早花咲月)、さんげつ(蚕月)、

しゅくげつ(宿月)、とうげつ(桃月)、はなみづき(花見月)、はるをしみつき(春惜月)

ばんしゅん(晩春)、ひいなつき(雛月)、やよい(弥生)、ゆめみづき(夢見月)

S0146015.JPG

生きていれば今日は母の96回目の誕生日です。ここ数日、母の世話をしていた頃の事を思い出しています。もう6年の月日が過ぎたのですね。

今夜の夢にでも出てきてほしいです。


nice!(28)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 28

コメント 6

斗夢

3月の呼び方がこんなにあるんですか!
絹さんは天国で皆さんを見守っていることでしょう。


by 斗夢 (2017-03-04 07:57) 

a-silk

斗夢さん
新聞にいくつかの春の呼び名が載っていたので、PCで検索したらこんなにも多く出てきてビックリでした。
昔の人は自然をよく観察していたのですね。
母には守られている実感があります。ありがとうございます。
by a-silk (2017-03-05 07:27) 

lamer

晩春ばんしゅん・弥生やよい。
此れしか知りませんでした(汗
by lamer (2017-03-12 21:03) 

旅爺さん

春はいろんな呼び方があるんですね。
今夜の夢に爺が出ましょうか?。爆
by 旅爺さん (2017-03-14 09:33) 

a-silk

旅爺さん
爺様が夢にお出ましですか?夢のようなお話ですね。
この晩は大地震の夢を見ました。怖かった~
by a-silk (2017-03-17 15:56) 

a-silk

lamerさん
私もウィキペディアで調べただけで、これほどあるとは知りませんでした。
昔の人の日本語の豊かさには感心します。
by a-silk (2017-03-17 15:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0